講演会情報

平成30年第5回公開講演会の開催について(御案内)

平素は不動産登記業務にご理解とご指導を賜り心より御礼申し上げます。

また、公共事業の迅速かつ円滑な実施につき、当協会をご利用いただきまして重ねて御礼申し上げます。

私達協会は、設立以来、公共の利益となる不動産に関する権利の明確化、地図の整備にご協力することを第一に運営して参りました。新しい公益法人制度のもと公益の認定を受けた社団法人として生まれ変わり、営利法人はもとより、一般の社団法人とは違った今まで以上に公共の利益を目的とし、官公署の皆様や市民の皆様のお役に立つ法人として社員一丸となり邁進しております。

ご案内いたします講演会については、第一部としては、現在も様々な分野で活用が進んでいるUAV(通称ドローン)について、昨今問題となっている所有者不明土地に代表される土地の境界に関する調査など、単に計測を目的としたものではなく所有者個々の権利に直結する土地の境界に対する活用方法を実際に実践されている一般財団法人JAREX 理事(UAV 研究チーム編集長)であり、宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙教育センター 宇宙教育指導員も務められておられる 泉 清博氏より講演をいただきます。

また、第二部としては、相続と遺言に関する身近な問題を埼玉弁護士会所属 みもざ国際法律事務所代表弁護士 水内麻起子氏より講演をいただきます。

官公署の事業に対しお役に立つだけでなく、職員の皆様の日常にも役立つ内容となっております。

公務ご多用のこととは存じますが、是非とも多くの職員の皆様のご参加をいただけますようご案内申し上げます。

なお、当研修会は無料にてご参加いただけます、官公署の皆様でご参加の際は申込書をFAXにてご送信ください。官公署の方でない場合には申し込み不要でご参加いただけます。

日時

平成30年6月19日(火)午後1時00分から5時00分まで
(受付 12時30分より)

場所

大宮ソニックシティ 小ホール さいたま市大宮区桜木町1−7−5
(電話:048-647-4111)

JR京浜東北線 大宮駅西口徒歩5分

費用

無料

タイトル

「空の産業革命〜ドローンと境界調査〜」
講 師  泉  清 博 氏

宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙教育センター 宇宙教育指導員

一般財団法人 ジャレックス理事(UAV 研究チーム編集長)

公益社団法人 高知県公共嘱託登記土地家屋調査士協会理事長

「相続・遺言について」
講 師  水 内 麻 起 子 氏

みもざ国際法律事務所 代表弁護士(埼玉弁護士会所属)